つい気になっちゃったネタ

Twitterのアカウントが突如復活した件と楽天銀行の口座凍結

2016/12/13

qa

 

本日の朝、突然Twitter社からメールが届いており、

見てみると、ハイこれ↓

t

 

とこのような内容のメールが届いており、その後アカウントを確認すると、

凍結が解除されておりました。

今回9月12日に凍結し今日まで約3週間。

その間、2回ほど凍結解除の申請メールをするも、何の連絡も無く、

すっかりTwitterの事など諦めて、インスタグラムまで始めていたわけです(笑)

 

復活した事は、素直にうれしいのです。

システムに不具合があるのも付きものですから、それもまぁ良いです。

調査に時間がかかったのも、まぁ仕方ないでしょう。

がしかし、ですよ!!!

なんかモヤモヤが取れず、スッキリとしませんねぇ(-_-;)

 

ちなみに同時期に凍結した友人の複数人も、僕と同じタイミングで

解除メールが届いていたようで・・・。

一斉に謝罪文と凍結解除をやっているようです。

 

結局、やみくもにアカウントを凍結していたという

Twitterのずさんなやり方が今回、露わになったわけですね。

 

この他にもRT数を表すツイッターボタンも、明日から使えなくなり、

現在もまだまだ多数のアカウントが、現在進行形で凍結していますし、

未だ不安定なSNSである事は変わりません。

 

取りあえず、また使えるようなので使っていきますが、

大丈夫かな~(^^;)

 

 

あっ!!それともう一つ!!

昨日非常におっかないニュースを発見しました。

それは「楽天銀行口座の凍結」です。

 

楽天銀行の口座凍結は以前からあったらしいのですが、

今月に入りその凍結も増えているらしいのです。

凍結されている多くが、ヤフオクの決済として使っている方達らしく、

入出金の出入りが通常と比べて多い事に、「詐欺や不正と関係している」と

みられているのでは?というのが原因として考えられているようですが、

詳細はハッキリとはされていませんし、楽天銀行側も

凍結理由を明確にしていないのであくまで憶測です。

 

ここで問題なのは、楽天銀行側の対応です。

実際、詐欺や不正に悪用している輩もいるので、

厳しくするのはわかりますが、入出金の事情説明も聞かない、

折り返し連絡するといって一切しないなど、

企業として非常にお粗末な対応の仕方で、不満者が続出しており、

さらに残った預金も返ってこないという話も出ており、

預金保険機構」というところへの相談者が増えているようです。

 

この一連の流れで、凍結の影響が出ていない方達も、

預金を引き出して楽天銀行から離れている人が増えているようです。

楽天銀行側としても、このようなずさんな状態が続けば、

顧客も離れ破綻してしまう事は解っているはずなのですが・・・・。

さてどうなるのでしょうか。

 

楽天銀行は旧「イーバンク」として、ネットバンクの中でも古く有名です。

僕も楽天銀行を利用していますが、今回のニュースで楽天銀行にが非常に不安・・・

という事で別のネットバンクも手続きちうです・・・(^^;)

 

楽天銀行をご利用している方は、

何かしらの対策を立てる事をおススメします。

 

-つい気になっちゃったネタ
-, , , , ,