Virgil Donati-ヴァージルドナティは足技キングだと思う。

ドラムな音楽な人生~

vd

ツーバスやツインペダルでドコドコドコ~って演奏する場合、

大概はシングルで行いますよね、RLRL~とかLRLRとか。

このようにシングル踏みでドコドコやりながら、

手を加えるのはいたって簡単なのですが・・・。  

 

しかしこの通常のシングルではなくダブル(RRLL、LLRR)や、

パラディドル(RLRR、LRLL等)を、足の奏法に用いてやっている

変態ドラマーさんが世界にはいるわけです(笑)  

その世界のドラマーさんの中でも、群を抜いて変態的であるのが、

Virgil Donati(ヴァージルドナティ)さんです。

 

足でのダブルやパラディドルはやり方としては簡単です。

そのまま両足でダブルやパラディドルをやるだけなんですから・・・。

でも実際にやるのがこれまた非常に大変なわけです。

 

足だけならしばらくやっていると慣れてきます。

でもこれに手を加えて、色々なリズムをやりだしたら、さぁ大変なわけです(笑)

はたして、この技術が必要か必要じゃないかといわれると、

非常に難しい所ではありますが(笑)出来たら間違いなく

変態の仲間入りは確実なわけです。というのは冗談ですが・・・。

確実に4ウェイが強化されるのは間違いありません。

 

ツーバスやツインペダルだけじゃなく、バスドラとハイハットで行う事で、

新たなリズムが作れたりもするわけですから、

やっぱり出来ないよりは出来たほうがドラムの世界は広がりますね~。

ちなみに先ほどご紹介した、Virgil Donati(ヴァージルドナティ)さんは、

この奏法をふんだんに取り入れており、見ていると

「人間ってここまでできるんだぁ」と圧巻してしまいます。

それでは、はいこちら↓  

 

コメント