パンデイロという楽器を考察

ドラムな音楽な人生~

 

連休が終わって普段の生活に戻りましたが、

今回はあまり連休という感じもなかったので特別変わりませんなぁ。

ただ毎日かったるいというくらいですか(笑)  

さて本日は「パンデイロ」という楽器について軽く考察します。

 

スポンサーリンク

パンデイロってどんな楽器?

136798324606413217096_P1000046

上の写真が「パンデイロ」という楽器で、タンバリンの仲間なのですが、

タンバリンと違うところは、横に付いているジングル(金属の円盤)の響きが、

タンバリンと比べて少ないのが特徴です。また親指を入れる穴もありません。

さらに普通のタンバリンは、木の枠にヘッドを貼り付けていますが、

パンデイロは取り外し可能で、専用のチューニングキーで、

ヘッドを張ったり緩めたりという事が可能です。

用途はサンバやボサノヴァ、ショーロなどで使います。

 

ちなみにパンデイロのハイパーな演奏はこちら↓

練習すれば上の動画の人のように、カッコよくできちゃったりします♪

ちなみに私はカホンを始めてから、カホンと一緒にやったら

目立つんじゃないかと思い購入しましたが半ばで挫折・・・・。

 

しばらくお蔵入りしていましたが、久々に練習しようと思い

再度トレーニングちゅう・・・・(^^;)

人前でお披露目出来るくらいになったら、

youtubeにアップしたいと思います(笑)

それにしても慣れるまで手が痛い事・・・。  

コメント