マイケルジャクソンの「Black Or White」

ドラムな音楽な人生~

f0182998_23164315

 

明日は久々のバンド練習なのですが練習の一環として課題曲があります。

今回の課題曲はマイケルジャクソンの「Black Or White」。

バンドのヴォーカルは女性ですが何事も修行のためです(笑)

ドラムのリズムは終始シンプルで派手さはありませんが、

このシンプルさがカッコいいんです♪

 

このマイケルジャクソンの「Black Or White」は、

PVのイントロでは映画「ホームアローン」の主演のマコーレーカルキンが出演。

その後は色々な人種の人達がマイケルと一緒に踊っているわけですが、

フルバージョンはとても長く10分以上あります。

 

「Black Or White」は、簡単に言うと人種差別の事を伝えています。

「肌の色で差別するのはやめよう~」というような歌詞だったと思います。

マイケル自身も人種差別で悩んでいた事があるようで、

マイケル自身も肌が黒から白に変わった時に出た曲でもあります。

(マイケルの肌色の変化は病気という説がありますが・・・)

 

「Black Or White」はイントロのギターリフが特徴であり、

とってもカッコ良いのです!

ライブ盤ではこれまたちょーカッコ良くなっています。

 

というわけで明日に備え、今から譜面を作ります(^_^;)

 

コメント