ドラムのセッティングを考察その1

ドラムな音楽な人生~

s_drum

 

今日はドラムの練習ついでに前々からちょっと気になっていた、

ドラムのセッティングについて検討&実践をしてきました。

 

今までのセッティングは、全体的に自分に密集した感じだったのですが、

どうもそれだとタム移動の際、レギュラーグリップなのでハイハットに、

スティックエンドが当たりやすく、また少し動きも窮屈な感じがありました。

あとハットとスネアをクロスして叩く際どうも気持ちよくなくて・・・・。

 

そこでハイハットを思い切って遠ざけてみました。

遠くなった分、右腕が少し伸びます。それに慣れるのに時間がかかりましたが、

何となく全体の動きが良くなった気がします。

ただ身体の向きも少し変わるので、右移動が少し窮屈な感じも・・・・

まだまだ研究が必要なようです(^^;)  

コメント