スクールバンド演奏会に行ってきた♪

ドラムな音楽な人生~

ここ最近の近況として、まず車の事でいうと、修理して返ってきた車ですが、

また新たに大きな問題が発覚して、「もうどうしよう」といったところです(-_-;)

ドラえもんの道具で、なんか上手い事出来たら良いんですけどね(笑)

現実、ドラえもんいませんからね・・・。

 

そして気分一新、ブログのテンプレートっていうのを変えてみました♪

こういう作業というのは結構苦手なのですが、

中々にスッキリして良い感じです(^^)

ブログの中身も、スカスカな感じが多々あるので、

もう少し充実下中身にしていおこうと思います。

 

昨日は「キタラ」で行われていた、スクールバンド演奏会を見に行ってきました♪

今回、僕のドラムの生徒さんがドラムを叩くとのことで、

そりゃもう楽しみで楽しみで♪

 

出来栄えは、「素晴らしかった!」に尽きます。

普段スクールバンドでの練習を、一生懸命やっているのがよく分かる演奏でした。

やはり毎日の鍛錬は大事ですね。本当にとても良い演奏をしていました。

また普段レッスンでは見れない、凛とした姿も印象的でした(^^)

 

スクールバンド演奏会は、もう47回目なんですって。

自分が出ていたのは何回目からだったかな?結構前です(笑)

昨日は昔、自分もやっていた曲を演奏している学校もあったりで、

とても懐かしく感じました。

 

現在のスクールバンド事情は子供が少なかったり、教える側受ける側の問題だったり、

その他の様々な問題などから、昔のいかにも「吹奏楽」というのからは、

離れていっている気がします。もちろん昔ながらの学校もありますが、

それでもジャズやポップス色の傾向が強くなったなぁと。

 

正直、何年か前までは抵抗がありましたけど、年々見ていると、

結局は演奏側も見ている側も楽しいと思えるのが一番なわけで。

昨日の演奏会は、どの学校もみんな一生懸命で楽しそうでした。

もちろん昔ながらの伝統を求めるというのも大事な事だったりします。

つまりはどちらもアリなわけで、それでいいんですよね♪

 

コメント