サルサはサルサでサルサなの。

ドラムな音楽な人生~

サルサって「猿」とか「去る」じゃなくて、ラテンにおける一ジャンルの事ね。

そもそもサルサってのは、キューバ人やプエルトリコ人がニューヨークに行って、

彼らの持つ伝統音楽がアメリカナイズ(シェイク)されながら、発展していったのがサルサなの。

だからサルサは、純ラテン音楽であるソンやボンバ、ダンソン、ルンバ、マンボ、

ボレロ、チャチャチャ・・など、ありとあらゆるラテン要素が合わさっているわけ。

 

まぁ又聞きの内容だから、7割程度に聞いておいてね。

 

そして「ドラムでサルサを演奏してください」というと、

大概の人はソンゴをやるけど、ベスト・オブ・サルサはマンボ系。

ソンゴも間違いじゃないけど、マンボ系。マンボ系。マンボ系。

という事でサルサをやる場合は、マンボ系も押さえておきましょ。

合体系のソマンボゴなんかもおススメ♪

 

はい。という事で今日から12月。

ヨロピクね♪

 

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました