90年代のロックバンド「T−BOLAN」が再結成!!

ドラム付録

 

99年に解散した4人組ロックバンド「T−BOLAN」が、10月4日から全国16カ所で

開催されるイベント「“BEING LEGEND” LiveTour 2012」のステージで、

13年ぶりにオリジナルメンバーで再結成されることになりました。

 

当時T-BOLANは、ボーカルの森友嵐士さんの声帯が不調となったため、

活動を休止していましたが、やがて解散となります。

その後、森友さんは回復して2年前からソロ活動を行っており、

91年のバンドのデビューから20周年を迎える今年、

再結成する事を決めたようです。

スポンサーリンク

T−BOLANとはどんなバンド?

91年7月に「悲しみが痛いよ」でメジャーデビューし、「離したくはない」

「Bye For Now」「マリア」などの名曲がヒットしました。

90年代に発売されたシングルとアルバムは、約1700万枚の総売り上げを誇ります。

 

T−BOLANをはじめZARD、DEEN、大黒摩季さんなど、

音楽制作会社「ビーイング」に所属していたバンドや歌手が、

90年代前半に数多くのヒット曲を生み出したことから、

当時「“ビーイングブーム”」という風にも呼ばれていたそうです。

 

T-BOLANは自分の青春時代のバンドであり、今でもカラオケでよく歌っているので、

復活する事はとてもうれしい事です。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました