Dave WecklのJazzドラミングもおススメ

ドラム付録

僕が最も敬愛しているドラマー「Dave Weckl-デイブウェックル」は、

歌ものもやりますが、主にジャズ・フュージョン、ファンク系のドラマーです。

 

デイブウェックルの演奏を初めて聴いた曲は、

 

マスタープランの「ISLAND MAGIC」。

 

僕は当時20歳くらいの時で、バリバリのハードロック野郎でしたが、

あまりにも洗練されたドラムに驚愕したのを今でも覚えています。

そして「ソンゴ」というリズムもこの時に初めて知りました。

この1曲が僕に大きな影響を与えて現在の僕がいます。

 

デイヴウェックルのドラミングは、流れるような感じがあります。

その中でただスピードが速いだけとか、小難しい事をやっているだけとかではなく、

音楽的表現が本当に素晴らしく、他のパートの邪魔をしません。

ですから聴いていてとても心地がよいです。  

 

またフィルやソロなんかも、全て計算されつくした感じが実に好きです。

 

そんなデイヴウェックルの演奏はどれも好きなのですが、

数ある中でバディリッチメモリアルバンドの「Time Check」が

本日のおススメです。

 

   

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました