煩悩と仲良くするには実感が必要

雑記

bonnou 

道を決めて進んでいても、時に迷う事があります。

道々に誘惑する人達や物がたくさんあったり、強く思っていても、

不意に突然襲ってくる不安、または進んでいく方法を迷ってしまったなど、

色々な要因が合わさって迷いが生まれます。

 

ドラムでも「基礎を続ければ上手くなる」と言いって

基礎練をひたすらやっていても、突然色んな事を考えたりします。

上手くなっているという実感がないと、これでいいのかなぁって不安に思って、

もっと楽な道があるんじゃないか、基礎よりもコピーしてた方が

いいんじゃないかって思うんですよね。

 

人間って、どんなに固い決意をして決めている事でも、

他の事も考えるし他所に目がいくし迷うんです。

いわゆる「煩悩」ってやつですな。

煩悩は生きている以上、取り払うことは出来ません。

だから煩悩と上手に過ごしていくしかないんです。

 

決めた道に対して、煩悩と上手に進んでいくには「実感」が必要です。

ドラムなら上手くなっているという実感や、バンドで充実しているという実感。

仕事なら昇格するという実感や収入面での実感、やりがいなど。

 

ただ変化も実感も何もないまま、理想の未来だけを想像して

進んでいただけではそりゃモチベーションも下がりますよ(^^;)

なので、すぐに実感できるように最初は小さな目標から。

小さな目標をどんどんクリアしていけば、

いつの間にか大きな目標に近づいていきます。

 

何事も結果が出ないと苦しいし、心も折れやすくなりますが、

取りあえずそんな時は一旦休憩しましょ。

焦ってもどうしようもない場合もあります。

そんな時は良い発想も生まれません。

 

まぁ時には焦った方が良い時もあるのですが、今は置いておいて(笑)

「焦らない焦らない、一休み一休み♪」も必要です。

 

コメント