雑記

現状に不満がある場合の抜け出し方は自分に危機感を持つこと

2016/12/14

201009111835

 

人間というのは割と現状に満足してしまいます。

もちろん不満はありつつもです。

ちょっとでも「今のままで良い部分もあるな」なんて思ってしまうと、

そこから中々抜け出せなくなります。

 

人間って強い意志をずっと保つことは出来ません。

なぜなら楽をしたいし、ダラけたいし、甘えたい生き物だからです。

だから不満だらけでも、ちょっとでも楽な部分を感じてしまうと、

そっちにズルズル流される事が多いんです。

 

これを打破するには自分を限界ギリギリまで追いつめて

「危機感」を得る事です。

お金がなくて貧乏だけど、酒やタバコは飲んでいるなんていうのは

全然追い込まれておらず、まだまだ余力がある証拠です。

 

夢に向かって頑張っている人のなかにも、

何年もやっているのに中々成果が出ない人って多いです。

これは「自分が追い込まれていない」あるいは、

「頑張っている自分に酔っている」場合があります。

 

酔っているうちはやはりいつまでも夢は叶えられませんし、

酔ったまま年を取っていくことも少なくありません・・・(-_-;)

 

何が言いたいかというと、先ほども言いましたけれど

「時には自分をギリギリまで追い込む事も必要」ですって事です。

修行でも練習でも何でも、自身を追い込む事で

感覚も研ぎ澄まされていきますからね。

 

ちょっと「ダラけているなぁ」とか「これじゃいかん」と感じている人は、

自身を激しく追い込んでみてはいかがでしょうか?

僕もちょっと追い込みが必要な時期だったり・・・(-_-;)

 

-雑記
-, , ,