何でもかんでも春から始めなくていいじゃないかと思うわけです。

雑記

春は新生活のスタートでもあり、習い事など新しく何かを始めるには

良い時期だと思う方も多いはずです。

実際、多くのメディアでも盛んに「新生活」を謳って様々な集客を行っています。

でも私は春から何でもかんでも、一気に始めなくてもいいんじゃないかと思います。

 

だって春ってストレスが溜まりやすいんですよ。

新年度に向けて、新しく何かを始めようと考えるとやる気も湧き起こりますし、

「新生活」という言葉だけで、ワクワクとした気持ちにもなりますけど、

これまでと環境が色々と変わるという事は、ワクワクする気持ちの反面、

不安な気持ちも同じくらいあり、自分では気づかないストレスがかかっているのです。

 

そんな中で何でもかんでもスタートしてしまうと、知らず知らずのうちに自分のキャパを越え、

ストレスが一気に増えてしまい、身も心もいっぱいいっぱいになり、

結局はすぐに辞めてしまうというパターンも多いのです。

もちろん人によっては不安など感じず、新年度から元気いっぱいな気持ちで、

何でもガンガン取り組める人もいますが、大多数はそうではないと思います。

 

「新しい事を始めたい」「習い事などを始めたい」という、

エネルギッシュな気持ちは大事ですし、勢いのある時に始める事も大事ですが、

自分の意志よりも、周囲に流されているようでは失敗します。

 

好きで「始めてみよう」と思う事ですし、大事なお金や時間を投資するわけですから、

まずは目の前の環境に慣れて気持ちが落ち着いてからでも、全然遅くはないと思います。

 

 

小さいお子さんの習い事も、新年度から習わせたいという親御さんは多いと思いますが、

でも子どもも大人と同じように、新年度はストレスを抱えているので、

急がなくても良いのではと思います。

 

子どもはコロコロ気持ちも変わりますし、子どもの気持ちばかりを尊重していると、

中々スタートできない面もあり、ある程度、親が後押しをする事も必要ですが、

子供だからこそ、また落ち着いてきた時期になってから、それでも「やりたい!」と

言っているのであれば、それは長続きできるものだとも思います。

 

 

私も教える側としての立場で仕事もしており、

本当なら勧誘をしなければいけない時期なのかもしれませんが(笑)、

経験上、春から始める人は、余裕があまりないように感じますし、

春以外から始める人の方が、長く楽しんで続けていらっしゃっています。

 

ちなみに学校というのはかなり特異な感じがします。

部活やら委員やら何やらと入学して早々に、先生からのハンパない圧や勧誘等がありますが、

学校は生徒の心に余裕を与える隙を作りたくないのでしょうか。

まぁその影響なのか、大人になっても余裕なく

過ごしてしまっている気がしますが・・・。

 

ちょっと話は逸れてしまいましたが、周囲が新しい事を始めたからとか、

メディアなどでも募集しているからなどではなく、

自分で「やりたい」と思う事が大事なわけで。

 

せっかく興味をもって「始めてみよう」と思う事があるのでしたら、

勢いも大事ですが、ぜひとも心に余裕を持って、始めてみる方が良いかと思います♪

まぁあくまでも私の持論です・・・・。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました