雑記

禁煙を懲りずに始めてみた結果・・・。

2015/10/29

007

 

実は前回のブログの日から、再び禁煙を始めてみました。

ちなみに今日でようやっと1週間・・・。

 

そもそも禁煙について考え始めたのはここ1年くらいの事。

昨年、自分が好きで吸っていたタバコが廃盤になってしまって、

かなりショックだったんです(笑)

その後一応代わりになるものを見つけて吸ってはいたものの、

やっぱり違うんですよね~。

このちょっとした違和感がさらに値段が高い事も後押しをして、

1年ほど前にも、ふとやめようかなと思ったんですけど、

まだ辞める説得材料が足りなさ過ぎたようで、

ヤッパリ吸っていました(^^;)

 

それからしばらくは、禁煙から思考が遠ざかっていたのですが、

ある時、家族で某店に買い物に行き、途中に休憩がてら、

いつもの場所へタバコを吸いに行ったんです。

そしたらそのいつもの場所はもう吸えなくなっていて、

次の吸う場所をイライラしながら探したんですよね。

んでやっとの場所を見つけたにもかかわらず、人は多いし狭いし、

そこにいる人みんな同じような道をたどったのか、

妙に殺気立っているし、自分もイライラが収まらなくて・・・。

全然タバコが上手くありませんでした。

 

そして家族のところへ戻ると、

自分ではちょっとの時間だと思っていたのに、

結構待っていたらしく子供も機嫌が悪くなっていたりと、

良い事がなくてゲンナリしました(-_-;)。

 

でもこの一連の事が、自分の中で妙に残ってしまい、

禁煙という行動を取るきっかけとなります。

元々、吸う場所を決められて吸わなきゃいけない事や

喫煙所のこもった煙のニオイが取っても嫌いだったり、

いちいち喫煙所を探すのが結構ストレスだったり、

タバコの値段が高いのが気になっていたりと、

それなりの伏線は出来上がっていたんですよね。

 

なので、きっかけと伏線が膨れ上がって

禁煙を始めたのが前回の出来事であります。

でも結局、禁煙・禁酒と両方をいっぺんにやってしまった事での

反動に耐えられずあえなく挫折・・・。

 

そして今回再び始めたのは、前回の事をずっと情けなく思っていたのと、

あとは単なる意地です(笑)

だから決して誰かのためとか健康とか、

そんなカッコいい理由ではないわけです。

 

そしてひっそりと始めた禁煙が、今日で1週間たったわけです。

はっきり言って、現段階で禁煙によるメリットは何一つ感じません。

むしろデメリットだらけという風に認識しています。

まず禁煙したことによる症状として、倦怠感、常時の眠気、無気力感、

注意力散漫、呼吸困難、寝付けない、ストレスが溜まりやすいなどなど・・・

 

いわゆるニコチンの禁断症状らしいのですが、

自分は「うつ病」になってしまったんではないかと感じるほど、

今まで体験した事のない症状に悩まされています(-_-;)

 

こんな状況ですから仕事にもかなり影響を与えており、

「禁煙のメリットないじゃん!」と思いつつも、

私の意地がただただ禁煙を続けております・・・。

でも1週間たっても、めちゃくちゃタバコ吸いたいのです!!!

気を紛らわすために、ガムを食べたりスクワットしたり、

ルーディメンツやったりしていますが、

基本的には何の解決にもなっていません♪

 

それにしても、依存症ってほんと恐ろしいですな。

ニコチンでこんなに辛いのに、もし薬だったらと思うと・・・・。

今は禁煙外来もあるくらいですから、

ニコチンの依存もかなり強烈なんでしょうね。

自分は何とか、外来のお世話になることなく脱したいのですが、

あとどれくらい持つかなぁ・・・(◎_◎;)

 

-雑記
-, , ,