雑記

左利きは見えないストレスが多いかもね

88e5797b

 

私は左利き歴30数年です。

以前にも「左利き」について書いた気もしますが・・・

今回改めて「左利き」について書きたいと思います(笑)

 

左利きの苦悩

まず左利きであるが故の苦悩についてです。

●習字が下手 ●ハサミが使いずらい

●スープバーで使われる尖ったお玉が使いづらい

●改札での切符が入れにくい ●自販機の小銭がいれにくい

●食事の際に左側に右利きの人が座ると確実にぶつかる

●字を書くと左手が黒くなる ●缶切りがほぼできない

●お茶を入れるきゅうすが使いづらい。

●握手をすると喧嘩上等となる

●小さいころに差別を受けた

●左利きを「ギッチョ」と言われるのがイヤ

などなど・・・・挙げればキリがありません(-_-;)

 

この世の中の全ての仕組みは、ほぼ右利き使用で作られているので、

これらの悩みは絶対に右利きの人には理解できませんが、

右利きの世の中は、とにかくやりづらいと思う事が多くて、

だから左利きは早死(ストレスが溜まって)するんじゃないかと思います(笑)

でも不便を感じる左利きを直そうと思った事は無いですね~。

 

左利きのメリット!?

ちなみに左利きであるが故のメリットですが、

自分の場合に限ってですけど、野球をやっているわけでもないので、

特に何もメリットはありません!!

あっでも、左利きって全世界で10%くらいしかいないみたいで、

その中の一人なんだなぁと思うと、「ちょっと凄いかも!」と自我自賛しています(笑)

 

左利きだからって天才とは限らない!

あと左利きって不思議な力を持っているとか、天才とか言われますけど、

そんなもんは一つもありませんよ。私に限ってですが・・・(-_-;)

天才とか成功者とかは、右・左は全く関係ないですよ♪

 

左利きになる原因は、環境説とか遺伝説とかあるみたいですが、

どれも明確な理由にはなっておらず、いまだに分かっていないのが現状のようです。

まぁ別に理由なんてどーでもいいんですけどね。

ただ、ひとつくらいスゲーと思える事があっても、

いいんじゃないかなって思います(笑)

 

以上、左利きについての持論でした(^^;)

 

-雑記
-, , , ,