もう一度Ludwigに会いに行ってきました。

ドラムな音楽な人生~

 

ブログをご覧頂きまして感謝しますm(__)m

 

昨日、仕事の合間にスタジオへ個人練に行ってきました。

そこで前から気になっていたLudwigのドラムをチョイス。

このドラムは以前レッスンの時に出会ったドラム。

「Ludwigのドラムセットが欲しくなりました」を参照♪

 

あれからもう一度叩いてみたいという気持ちがあって。

そんな中でこの間は、SONORのドラムに出会ったので

更に気持ちが膨れ上がりました♪

さてじっくりと堪能してみた結果ですが。

個人的には前回のSONORのドラムの方が良いかなと。

 

このスタジオのLudwigのドラムヘッドは、EVANSのEVANS EMAD」という

ものらしいのですがアタック音が強くて、中低音域がお腹に来るような感じで

とっても良いのですが、自分にはちょっと重すぎる感じです。

個人的にはもう少し軽めなコーテッドヘッドの方が好きですね。

 

SONORのドラムはコーテッドだったから、余計にしっくりときたのかもしれませんが、

ヘッドに関係なくレスポンスもSONORの方が良い気がしました。

 

それにしても「EVANS EMAD」ってマイク乗りが良さそうで

レコーディングにとっても向いていそうな印象♪

今回Ludwigのドラムよりも気になっちゃったよ(笑)

さて次はどんなドラムに出会えるかな~

 

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました