手足の高速コンビネーション

ドラム練習帳

 

4ウェイの練習にも良い、手足のコンビネーション練習がおススメです。

 

パターンは「右手と右足」「左手と右足」といったワンバスでのパターンの他に、

ツインぺダルなどがあれば、「右手⇒左足⇒左手⇒右足」「左手⇒右足⇒右手⇒左足」

というよなパターンで3連、8分、3連、16分、6連、32分とやりながら、

初めはゆっくりから始め、スネアとバスドラで手足がバランス良く、

キレイにリズムを出しているかを確認しながらやりましょう。

慣れてきたらテンポアップをしていき、タムなどにも移動していきましょう。

 

このいたって普通な練習は、よくヴィニーカリウタやデイヴウェックル等の

スーパードラマーたちがやっている技です。

動作はいたって簡単なんですが、速度が大きな壁となって立ちはだかります。

慣れていないうちは、速くなっていくと手足のリズムがキレイになりません。

 

やっている事はとってもシンプルなのですが、

フィルとして取り入れるとかなりカッコいいです。

とにかく自分の限界まで、速く速く速くを目指していきましょう。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました