ツーバス(ツインペダル)の基礎練習3「様々な手順を取り入れていく」

ドラム練習帳

ツーバスの練習法は、これまで「ツーバス(ツインペダル)の基礎練習1

ツーバス(ツインペダル)の基礎練習2

ツーバスでスピードとパワーの両方を出すテクニック」などで、お伝えしてきました。

今回は、両足のオルタネート奏法が慣れてきた上で行う練習法をご紹介します。

 

スポンサーリンク

足でオルタネートをやりながら手のリズムを加えていく練習

足はオルタネートでの動きをやりながら、手のリズムを加えた練習を行います。

まずは最も簡単な「足も手も同じリズムパターン」からスタートし、

「足と手が違うリズムパターン」、「足順や手順を変えるパターン」など、

段階によって難易度が上げていきます。これらが出来るようになると手足の自由度は増して、

様々な対応・応用力が身に付きます。

 

それぞれに「basic」パターンと応用も兼ねた「advance」パターンというのを設けています。

まずは様々なテンポでの「basic」パターンを安定してできるようになることを目標にし、

出来るようになったら「advance」パターンにも挑戦してみてください。

手足のチェンジアップ練習

 

<basic> ★練習の目安となるテンポ ♩=80~150

①手・足ともに「RLRL~」  ②手・足共に「LRLR~」 

③手 /「RLRL~」 足 /「LRLR~」  ④手 /「LRLR~」 足 /「RLRL~」

 

<advance> ★練習の目安となるテンポ ♩=80~150

① 足 /「RLRL~」 手 /「ダブルストローク(Rスタート、Lスタート)」

② 足 /「LRLR~」 手 /「ダブルストローク(Rスタート、Lスタート)」

③ 足 /「RLRL~」 手 /「パラディドル(Rスタート、Lスタート)」

④ 足 /「LRLR~」 手 /「パラディドル(Rスタート、Lスタート)」

「足-8分音符」、「手-4分音符-8分音符-16分音符」

 

<basic> ★練習の目安となるテンポ ♩=80~200

① 足 /「RLRL~」 手 /「 RLRL~」「LRLR~」

② 足 /「LRLR~」 手 /「RLRL~」「LRLR~」

 

<advance> ★練習の目安となるテンポ ♩=80~200

① 足 /「RLRL~」 手 /「ダブルストローク(Rスタート、Lスタート)」

② 足 /「LRLR~」 手 /「ダブルストローク(Rスタート、Lスタート)」

③ 足 /「RLRL~」  手 /「パラディドル(Rスタート、Lスタート)」

④ 足 /「LRLR~」 手 / パラディドル(Rスタート、Lスタート)」

「足-3連符」「手-4分音符-3連符-6連符」

 

<basic> ★練習の目安となるテンポ ♩=80~150

① 足 /「RLRLRL~」 手 /「RLRL~」「LRLR~」

② 足 /「LRLRLR~」 手 /「RLRL~」「LRLR~」

 

<advance> ★練習の目安となるテンポ ♩=80~150

① 足 /「RLRLRL~」 手 /「ダブルストローク(Rスタート、Lスタート)」

② 足 /「LRLRLR~」 手 /「ダブルストローク(Rスタート、Lスタート)」

③ 足 /「RLRLRL~」 手 /「パラディドル(Rスタート、Lスタート)」

④ 足 /「LRLRLR~」 手 /「パラディドル(Rスタート、Lスタート)」

「足-16分音符」、「手-4分音符-8分音符-16分音符」

 

<basic> ★練習の目安となるテンポ ♩=80~200

① 足 /「RLRL~」 手 /「RLRL~」「LRLR~」 

② 足 /「LRLR~」 手 /「RLRL~」「LRLR~」

 

<advance> ★練習の目安となるテンポ ♩=80~200

① 足 /「RLRL~」 手 /「ダブルストローク(Rスタート・Lスタート)」

② 足 /「LRLR~」 手 /「ダブルストローク(Rスタート、Lスタート)」

③ 足 /「RLRL~」 手 /「パラディドル(Rスタート・Lスタート)」

④ 足 /「LRLR~」 手 /「パラディドル(Rスタート、Lスタート)」

「足-4分音符-8分音符-16分音符」、「手-3連符-6連符」

 

<basic> ★練習の目安となるテンポ ♩=80~150

① 足 /「RLRL~」 手 /「RLRLRL~」「LRLRLR~」

② 足 /「LRLR~」 手 /「RLRLRL~」「LRLRLR~」

 

<advance> ★練習の目安となるテンポ ♩=80~150

① 足 /「RLRL~」 手 /「ダブルストローク(Rスタート、Lスタート)」

② 足 /「LRLR~」 手 /「ダブルストローク(Rスタート、Lスタート)」

③ 足 /「RLRL~」 手 /「パラディドル(Rスタート、Lスタート)」

④ 足 /「LRLR~」 手 /「パラディドル(Rスタート、Lスタート)」

手順を変えていくと4ウェイの強化につながる

今回は足のオルタネートを基本に、手を加えた練習をご紹介しました。

足はオルタネートのままなので、一見簡単そうに見えますが、

手順を変えていく事によって難易度が上がります。

 

ハードロック系はシングルストロークばかりなイメージですが、

シングルストロークだけでなく、ダブルやパラディドルといった手順も使われます。

ツーバスをやりながらダブルやパラディドルをやる事によって、4ウェイの強化にもつながり、

様々なリズムにも対応できるようになっていくので、ぜひチャレンジしてみてください♪

 

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました